TATU BLOG

競馬で堅実に勝つ考え方と予想を綴っています。

次走狙いたい注目馬(9/12)

f:id:o-tansu:20200429000157p:plain

どうもこんにちは!TATUです。


にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

ブログを閲覧して頂きありがとうございます!
ポチっとバナーをクリックて、応援頂けるととても嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

9/12に行われた中央競馬の全レースを確認し、その中から次走狙えそうな馬をピックアップしました!

9/12

中山4レース 2歳新馬戦 ダート1200m

<注目馬>デリスブラン 5着

<ポイント>
出遅れ 4コーナー大外

<ベストな条件>
ダート1200〜1400m

<見解>
ダート1200mの新馬戦で5着になったデリスブラン。
スタートで出遅れてしまい、その後も芝からダートの変わり目でジャンプするなど、いかにも若いなという走りで、前半はちょうど真ん中くらいの位置を進みました。

4コーナーで仕掛けられると、馬群の一番外を回るフェアリーテイルの更に外、大外をぶん回して進出します。ここでの距離ロスはかなりのものがありました。

直線に入ってからも勢いは衰えず、良い脚で伸びましたが、残り100mくらいで流石に脚が鈍り、最後はなだれ込む形となりました。

全体的に荒削りな競馬となりましたが、4コーナーで見せた加速は「おっ」と思わせるものがあり、新馬戦でよく見る能力の片鱗を見せた負け方だったと思います。
慣れが見込める次走は変わってきそうです。

9/12

中京8レース 木曽川特別 芝2000m

<注目馬>オールザワールド 5着
 
<ポイント>
超スローペース 最後方 終始外を回る

<ベストな条件>
小回り芝2000m

<見解>
7頭立ての5着と敗れたオールザワールド。
前半は無理することなく最後方からレースを進めました。

600m手前から大外を回り仕掛けるも、前との差を縮めることができず、直線入口でも依然最後方のまま。
結局そこからジリジリとしか伸びることができず5着に敗れました。

1000mの通過が63.3秒。少頭数ということもあり超スローペースの展開に。
それ以後のラップがこちら。
11.7-11.5-11.3-11.1-12.1

1000mの通過から残り200mまで加速ラップが刻まれる展開の中、最後方からでは流石に厳しく、今回は力負けではなく展開が向かなかったことが全てです。
なので次走、普通の展開なら、普通に巻き返してくれると思います。

最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます!

PVアクセスランキング にほんブログ村