TATU BLOG

競馬で堅実に勝つ考え方と予想を綴っています。

次走狙いたい注目馬(9/6)

f:id:o-tansu:20200429000157p:plainどうもこんにちは!TATUです。


にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

ブログを閲覧して頂きありがとうございます!
ポチっとバナーをクリックて、応援頂けるととても嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

9/6に行われた中央競馬の全レースを確認し、その中から次走狙えそうな馬をピックアップしました!

9/6

札幌2レース 2歳未勝利

<注目馬>ゴットゴーゴー 4着

<ポイント>
伸びない外から差し損ね

<ベストな条件>
芝1400m前後

<見解>
好スタートを切ると、これまでと同様に後方からのレースを選択。
常に内を4〜5頭分空けた状態で外目を追走し、直線も大外に出します。

直線入口では先頭と5馬身近く離れていましたが、上がり最速35.3秒の脚を使いタイム差なしの4着まで追い込みました。

前目でロス無く立ち回った馬ばかりが上位を独占する流れの中で、距離ロス、伸びない外からただ1頭伸びた内容は評価できます。

これまでの3戦を見る限り1200mは明らかに短いと思います。
次走、距離延長で出走ならば大きく狙いたい1頭です。

9/6

札幌7レース 3歳以上1勝クラス

<注目馬>ルビーカサブランカ 4着

<ポイント>
距離ロス 直線での不利

<ベストな条件>
芝1600m〜1800m 牝馬限定戦

<見解>
道中はちょうど真ん中くらいの位置を追走。大外枠からのスタートだったこともあり、道中は常に3頭分外を走らされることになり、さらにスローペースも重なり厳しい展開に。

4コーナーから進出を開始し5番手で直線を迎えるも、斜め前に居たココニアルが外側に斜行し、前をカットされる不利を受けました。

そこからジリジリと伸びるも0.5差の4着が限界。
立て直してから伸びていたことからも、直線での不利がなければ上位争いに加わっていたと思われます。

今回は大外枠で距離ロスが大きかったこと、直線での不利もあり馬券内を外す結果となりましたが、それでも大きくは崩れておらず牝馬限定戦なら即巻き返し可能でしょう。
4着で少しでも人気を落としてくれれば大きく買いたいですね。

最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます!

PVアクセスランキング にほんブログ村