TATU BLOG

競馬で堅実に勝つ考え方と予想を綴っています。

次走狙いたい注目馬(8/16)

f:id:o-tansu:20200805132544j:plainどうもこんにち!TATUです。

ブログを閲覧頂きありがとうございます!
8/16に行われた中央競馬の全レースを確認し、その中から次走狙えそうな馬をピックアップしました!

昨日に引き続きやっていきたいと思います。

小倉2レース 3歳未勝利 ダート1000m
<注目馬>アイティナリー 2着

<ポイント>
初ダートで揉まれる 直線でのロス

<ベストな条件>
ダート1000m 外枠

<見解>
外の各馬が早かったこともあり好位を追走、初ダートで揉まれる形にもなったため、道中はずっと力み気味に進みました。

それでも4コーナーでは好位の内で手応え十分。
しかし、直線では前のジューンフォレスト、外のラインエンジェルが壁となり追い出すことができませんでした。

前が開いたのは200m標識をすぎたところで、そこから追い出してしっかり伸びるも2着が精一杯。
砂を被る競馬で気分良く走れず、さらに直線も追い出せないロスがありながら崩れなかった点は評価できます。

次も小倉の1000mに出てくると思いますので、その時は狙いたいですね。
できたら外枠を引いてほしいところ。

小倉10レース 博多ステークス 芝2000m
<注目馬>マイネルウィルトス 8着

<ポイント>
Hペースの逃げでバテる 

<ベストな条件>
芝2000m 直線平坦コース

<見解>
逃げると思われたオスカールビーを内から抑えて逃げる展開となり、1000mの通過が58.4、開幕週とは言えかなり早いペースの逃げとなりました。

直線に入るとカセドラルベルに早々交わされ、そこから抵抗するまでもなく馬群に飲み込まれ8着という結果に。

博多ステークス 11.8ー11.8ー11.8ー11.8ー12.3
小倉記念    12.2ー12.0ー11.5ー11.7ー12.0 

小倉記念と比べても分かるように、1000mを通過してからペースを全く落とすことができず、逃げるマイネルウィルトスにとっては、かなり厳しいペースだったと思います。

今回はペースが早過ぎてバテてしまっただけなので、この1戦は参考外と考えていいでしょう。
次走、普通に巻き返すと思うので、少しでも人気が下がって欲しいです。

最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

少しでも参考になったとか、頑張れと思って頂けるなら、ポチっとバナーをクリックて、応援頂けるととても嬉しいです!!

PVアクセスランキング にほんブログ村