TATU BLOG

競馬で堅実に勝つ考え方と予想を綴っています。

次走狙いたい注目馬(8/8)

f:id:o-tansu:20200805132544j:plainどうもこんにちは!TATUです。

先週の新潟は、大雨の中の競馬でした。
馬場の影響で力を出せなかった馬を次走、良馬場で狙いたいですね。

それでは今週も、次走狙いたい注目馬を紹介していきます。
少しでも参考になったと思って頂たら幸いです。

8/8
新潟11R 佐渡ステークス 芝1800m
<注目馬>シュリ 5着

<ベストな条件>
1600m〜2000mの良馬場。

<見解>
今回、5ヶ月ぶりの休み明けで出走。

17番枠から好スタートを切り先行、内の荒れ馬場を嫌って外目を通りながら追走しました。
そのまま3、4コーナーも内4頭分外を回り直線へ。直線はバテてないものの、ジリジリとしか伸びず5着となりました。

勝ったサトノダムゼルや2着のフィニフティなど、上位馬はインで脚を溜めた馬が多く、距離ロスがかなりあった中での0.6秒差は評価できます。
次回は叩き2戦目でもありますし、良馬場なら巻き返してくれるでしょう。

8/8
新潟12R 3歳以上1勝クラス
<注目馬>クリノキングボス 7着

<ベストな条件>
1800m〜2000mの良馬場。幸騎手。

<見解>
2番枠から好スタートを切ったものの控えて、1コーナーでは後ろから3番手を追走。
1000mの通過が62.9秒、この馬場にしては遅いペースで進みました。

3.4コーナーに入っても内にいたこともあり、前に押し上げていくことができず、直線に入ってもまだ後方のまま。そこから上位争いに加わることはできませんでしたが、1番人気のロッキーサンダーとは0.7秒差しかなく、上がりは同タイム。この馬の脚は使っています。

前に行かないと勝負にならない馬場、しかも、この馬自身も良馬場でこそ持ち味の長くいい脚を発揮するタイプで、それを考えるとやはり力はあるなと感じました。
次走、良馬場で巻き返しに期待です。
仕掛けのタイミングが難しい馬なので、乗り慣れた幸騎手がいいですね。

最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

少しでも参考になったとか、頑張れと思って頂けるなら、ポチっとバナーをクリックて、応援頂けるととても嬉しいです!!

PVアクセスランキング にほんブログ村