TATU BLOG

競馬で堅実に勝つ考え方と予想を綴っています。

8/9の予想

f:id:o-tansu:20200627002159p:plainどうもこんにちは!TATUです。

今週はダート重賞が2つ。レパードSとエルムSですね。

新聞を眺めていて最初に思ったのが、うーん、どれが勝ってもおかしくない。
とても難しいレースですがレパードSに面白い穴馬を見つけました。
重馬場が得意なあの馬です。

8/9の予想です。


新潟4レース 3歳未勝利

ダート1800m 出走15頭
<狙い馬>15番レッドエランドール

ここ2走は早め先頭から他馬の目標になってしまい、最後甘くなる競馬となっています。
おそらく勝ち切るには好位で脚を溜める必要があるのでしょう。

それを考えると今回の大外枠はプラスに働くと思います。
そつなく乗るのが得意な福永騎手なら、先行勢を見ながら脚を溜めて、直線で交わす競馬をしてくれるはずです。


新潟7レース 3歳以上1勝クラス

ダート1200m 出走15頭
<狙い馬>4番プレシャスガール

前走は同じ新潟1200を前半33.6秒の早いラップで刻み、そのまま押し切る強い内容でした。
同日に行われたOPの越後Sの前半が33.7秒ですから、この馬がいかに早かったかがわかります。

今回も先手を取れそうなメンバーですし、51キロの斤量も有利。
重馬場も味方に、もう一度逃げ切りに期待したいです。


新潟8レース 3歳以上1勝クラス

芝2200m 出走13頭
<狙い馬>12番ムーンショット

前走は残り800mから位置を上げていき、大外を回りながら長く脚を使って2着。
直線では、前を行くペプチドオーキッドが斜行し進路を塞がれる不利がありました。
それがなければ勝っていたという内容でしたね。

今回、メンバー的にも当然上位争いです。重馬場も苦にしません。
コーナーでの加速が上手いので、小回り適性も高いと思います。

新潟11レース レパードステークス

ダート1800m 出走15頭
<狙い馬>11番フレイムウィングス

ユニコーンS組2.3着馬などの参戦で豪華メンバーに見えますが、どれも一長一短あるどんぐりの背比べなメンバーだと思います。
ならば明日も馬場の悪い中でレースが行われそうなので、重馬場が大得意のこの馬の一発に期待できないでしょうか。

前走は4ヶ月ぶりでしたが、今回と同じ新潟1800mを好位から抜け出し快勝。
着差はわずかでしたが、直線抜け出す時の脚はこのクラスでは力が違うものでした。
新潟を経験している強みと重馬場適性を武器に、上位争いに期待したです。

最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます!
にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

少しでも参考になったとか、頑張れと思って頂けるなら、ポチっとバナーをクリックて、応援頂けるととても嬉しいです!!

PVアクセスランキング にほんブログ村