TATU BLOG

競馬で堅実に勝つ考え方と予想を綴っています。

8/1の予想

f:id:o-tansu:20200627002159p:plainどうもこんにちは!TATUです。

もう8月ですよ。
来月にはもう9月ですよ、って言ってるんでしょうね。

毎年、気がつけば有馬記念を迎えているような気がします。
テレビに映る過去のGIレースの映像を見ながら、このレースもう10年前なの!?とか思ったりもしています。

8/1の予想です。


新潟1レース 2歳未勝利

ダート1200m 出走15頭
<狙い馬>12番バクシン

新馬戦では、スタートで行き脚つかず流れに乗れませんでしたが、上がり2位を0.9秒も上回る脚で追い込み、能力の片鱗を見せました。
そして前走は、好位から良い手応えで4コーナーを周り、そこから力強く伸び3着に3馬身差を付けての2着。
逃げた勝ち馬は強すぎましたが、この馬も良い伸びを見せており、勝ちに等しい内容だったと思います。

さらにレース慣れが見込める3戦目の今回は、当然勝ち負けです。
芝スタートが不安視されていますが、行きっぷりが良化した今なら問題ないでしょう。


新潟4レース 3歳未勝利

ダート1200m 出走15頭
<狙い馬>7番べラール

1200mの距離を使い出してから、3、3、2着と惜しい競馬が続いています。
前走は、3着馬が先々週の未勝利戦を快勝していることからも、レースレベルも高かったと思われます。

今回は流石に勝たないといけないメンバーといったところ。
36秒そこそこで上がれる脚を持った馬は見当たりません。


札幌7レース 3歳以上1勝クラス

芝1800m 出走9頭
<狙い馬>8番ショコラブリアン

新馬戦で強力メンバー相手に逃げ切り勝ちを収め、続く前走は3歳世代の上位馬ワーケアに0.5秒差の3着。
そこから骨折による休養を経て、今回約9ヶ月ぶりの出走となります。

無論1勝クラスでは力上位ですし、ここは実質3頭立てのような低調メンバーです。
先行馬も少なく楽に逃げもしくは先行ができ、この馬に有利な流れになりそう。
ライバルとなるアカイイト、イカット共に長く脚を使えないタイプなので、大人しく溜める競馬に専念するはず。


札幌11レース STV賞

芝1800m 出走14頭
<狙い馬>8番ハーメティキスト

前走は上がりの早いレースになってしまい伸びを欠きましたが、重賞でも活躍しているトーセンカンビーナやトーセンスーリヤと好勝負していることを考えると、このクラスを卒業するのも時間の問題だと思われます。

今回はメンバーもそこまで強くありません。
得意の札幌に戻り、1年前を再現したような走りに期待したいです。

最後まで読んで頂いて、本当にありがとうございます!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村

少しでも参考になったとか、頑張れと思って頂けるなら、ポチっとバナーをクリックて、応援頂けるととても嬉しいです!!

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村