TATU BLOG

競馬で堅実に勝つ考え方と予想を綴っています。

複勝転がし 6月6日の狙い馬

f:id:o-tansu:20200606010257j:plain

どうもこんにちは!TATUです。

ダービーも終わり、今週から3歳馬と古馬の戦いが始まります。
また、来年のダービーに向けた2歳馬によるメイクデビューも見逃せません。

今週から関西では阪神開催です。
6日は複勝転がしで、安田記念の資金を作ろうと思います。

 

|阪神1レース 3歳未勝利

牝馬限定 ダート1400m 出走16頭
<狙い馬>16番ペイシャノリッジ

前走の1200m戦ではまともに出遅れ、さらに不良で前有利な馬場の中の5着は、力を示した内容といえます。前々走では、1番人気が予想されるグットラックスターと0.1秒差の接戦。グットラックスターは直線までラチ沿いをロスなく走ったのに対して、ペイシャノリッジは終始4頭分外を走る厳しい競馬を強いられました。なのでグットラックスターとの力差は互角かそれ以上だと考えます。大外枠は気になりますが、人気が落ちそうな今回は絶好の狙い目だと思います。


|阪神10レース 天満橋ステークス

3歳以上3勝クラス ダート1400m 出走16頭
<狙い馬>10番メイショウテンスイ

前々走の昇滝ステークス、前走の端午ステークスの走りから、少しくらいペースが早くても、揉まれず走れれば、最後まで粘りを発揮するタイプです。今回10番からのスタートで、それよりも外枠に先行馬が少なく、揉まれる可能性は低いと思われます。古馬と初対戦になりますが、メンバーもそこまで強くなさそう。さらに54キロの斤量も有利なので、先行さえできれば馬券内の可能性は高いと考えます。


|阪神12レース 3歳以上2勝クラス

ダート1200m 出走16頭
<狙い馬>5番ジェネティクス

前走は稍重でスローペースという楽な競馬、レースレベルも高くなかったですが、余裕ある勝ちっぷり。2勝クラスで足踏みするような馬ではなさそう。スピードはもちろんパワーも兼ね備えており、阪神1200mは絶好の舞台。ほかの人気馬は追い込み馬でレースを作れないタイプなので、有利にレースを進められそうです。欲をいえばもう少し外枠が良かったですが、極端に揉まれなけらば上位争いは確実だと考えます。


|まとめ

1レースのペイシャノリッジは馬体が戻っていてほしいところ。
あとはあまり外を回し過ぎると厳しくなるので、先行勢をみるかたちで上手く立ち回ってくれることを期待したいです。

12レースのジェネティクスの複勝は、どのくらいオッズになるかがわかりません。
1,1〜1,2とかはやめてほしいですが、どうでしょうかね。

PVアクセスランキング にほんブログ村